ノルダーウィンドアイデアからインパクトまで、点と点を結ぶ

CICでは、持続可能なソリューションに取り組む企業が増えていると見ている。 ロッテルダムにおけるイノベーションの機会と課題をどのように反映させているのか。

Noorderwindは典型的なベンチャー・ジェネレーターではない。 デザイン会社でもコンサルタント会社でもない。 一人のオーナーだけでなく、金儲けよりも社会や環境への影響を優先する「船長」や「乗組員」からなる集団である。

「私たちは持続可能なアイデアを取り入れ、それを共同創造し、共同検証し、共同実施します」と、ヌーダーウィンドの創設者2人のうちの1人、ブーケ・ヴァストビンダーは言う。 「私たちは、アイデアを出すだけでなく、それを検証し、実行に移す手助けをするので、デザインエージェンシーとは少し違います。また、コンサルティングをするのではなく、実際に仕事をするので、コンサルタント会社とも違います。”

言い換えれば、Noorderwindは持続可能なアイデアをインパクトのあるビジネスに変え、新興企業から企業、政府まで、さまざまな関係者やステークホルダーと共創している。

スクリーンショット 2021-03-30 at 15.15.26.png

集団としての持続可能な企業経営 ノルダーウィンドについては、すべてが少し違う。 ひとつは、組織が集団として構成されていること。

「というのも、方向性を定め、方向性を見失わないようにするためには、1人かそれ以上の人間が必要だからです」とブーケは言う。 「そのためにキャプテンとクルーがいる。キャプテンは全員を乗船させ、目標を達成させる責任があり、クルーは時間、専門知識、能力をさまざまなプロジェクトに投入する。”

毎年、クルーはキャプテンになりたいかどうか聞かれるし、その逆もある。 ヌーダーウィンドは設立から3年が経ち、現在は20人のチーム、戦略と目標設定を担当する4人のキャプテン、そして16人のフリーのクルーで構成されている。 医療技術やサーキュラーデザインから、チェンジマネジメントや個人のリーダーシップに至るまで、それぞれの分野のエキスパートである。

ヌーダーウィンドが新しいプロジェクトに取り組むときはいつも、そのプロジェクトをサポートできる人材が揃っていることを確認する。 プロジェクトは常に、アイデア・オーナーと密接に協力し合う共創の中で行われる。

「私たちの仕事のやり方は、異なるチーム、新興企業、組織の間で知識と時間を交換することに基づいています」とブーケは言う。 「私たちノルダーウインドは、その時間の仲介者なのだ。 そのため、ある企業や人が知的財産や特許に長けていれば、その知識を法律の専門知識を持つ企業と共有し、ひいては第三者が契約を結ぶ際に役立つかもしれない。

企業や政府機関は、”私たちの仕事のやり方は、異なるチーム、スタートアップ、組織間の知識と時間の交換に基づいています。” Noorderwind team 36 37 the sameを行うことができます。時間交換に興味がない組織の場合は、専門知識を提供することで報酬を得る。

2B192E10-F348-4E30-850F-A0DA0E8A7B52 (1).png

インパクトのあるソリューションを共創する Noorderwindのチームは、ブーケが言うように、社会的・環境的インパクトは「大金を早く稼ぐ」ことよりも重要であり、協力するビジネスが経済的に維持できる限りは重要であるという考えを貫いている。 現在、同団体は革新的な医療技術の開発からオランダ軍との応急処置パッケージの協力まで、18のプロジェクトに取り組んでいる。

即座の行動を促すための1回限りのプロジェクトであれ、長期的な持続可能性を高めるための企業戦略の全面的な見直しであれ、さまざまなプロジェクトに対する彼らのアプローチは、必要とされるものによって異なる。 「オランダ陸軍のために、私たちはデザイン・スプリントを組織しました。その最後のスプリントでは、災害地域に焦点を当て、応急処置や食料品の配備にドローンを使用することが可能かどうかを調べました」とブーケは説明する。

イメージ5 (1).png

「陸軍にはこのようなプロジェクトを運営する内部能力がないため、陸軍側の専門家と私たちのネットワークから調達した専門家でチームを編成しました。この具体例では、ドローンの専門家と開発援助に携わってきた人物に1週間チームと行動を共にしてもらい、このプロジェクトの推進を助けてもらった。

そして、彼らはそうした。 これが、Noorderwindがプロジェクトを実現させる方法だ:社会と環境の両面で必要なインパクトを生み出すために、適切な(起業家の)才能と適切なビジネスアイデアをマッチングさせるのだ。 彼らは物事を最後までやり遂げる忍耐力を持っている。 彼らは手っ取り早く金銭的な利益を得るためではなく、長期的に世界をより良くするためにやっているのだ。

詳細:https://www.noorderwind.co/

イラストレーションヤンネケ・ウィング

著者ミナ・ナチェワ

作品 Europe Rotterdam